ビットコインの換金方法 - ビットコインを換金してみよう

HOME » 換金について » ビットコインの換金方法

ビットコインの換金方法

ビットコインを換金したいとき、その方法はどうやるのでしょうか?
基本になるのは、取引所での換金です。
ビットコインを買ったとき、この取引所で入手した人が多いと思いますが、ここは入手時だけでなく、換金時にも使えます。

この取引所とは、ビットコインの売買が行われている場所ですよね。
入手したときは、この取引所へアクセスし、ビットコインを売りたい人から買ったケースが多いでしょう。
換金したいときは、今度はこれを買いたい人に売ればOK。
取引所でできる取引内容は自由に選べますから、前回はビットコインを買った人が、今度は売る側に回ってもいいのです。

このようにしてビットコインを売ると、その仮想通貨を相手に渡す代わりに、そのときのレートに沿って相応の金額となる現金を受け取れます。
つまりビットコインを現金化できるわけです。
これがビットコインを換金する基本的な方法となります。

なお、換金するときは絶対に取引所を使わないといけないわけではありません。
ビットコインは個人間で自由に売買できます。
取引相手を探すのが少し難しいところですが、個人的に購入希望者を見つけられれば、その人まで個人的に売ってもOKです。
この方法でもビットコインを換金できます。

このように自分で売買をしてビットコインを換金する方法のほか、換金業者を使うという方法もあります。
ビットコインを扱っているのは、個人だけではありません。
会社単位でこれを扱っており、一般個人と取引している業者もいます。
そのような業者の中には、換金を主にやっている業者もいます。
こちらにビットコインを持ち込めば、その業者のレートに沿って換金してくれるのです。
結局はビットコインを売っていることになるのですが、個人取引と違うのは、取引相手を自分で探したり、売り注文を出したあと、買い手が現れるのを待たなくていいことです。

その業者へ持ち込めば、ほぼ確実に買い取ってくれます。
また、買い取ってくれる量も大きいです。
個人の買い手では資金に限界があるため、購入量もあまり大きくはならないことも多いです。
しかし業者単位でビットコインを扱っている場合、資金力が高く、一度に大量のビットコインを買い取ってくれることもあります。
かなりの量のビットコインを持っており、それをすべて換金したいときなど、このような換金業者の利用が向いていますね。

これらがビットコインを換金する主な方法です。
基本的な方向性はそのビットコインを誰かに売るというものですから、買ってくれる相手を探してください。